4分と4STEPで完全解説 カスタムオブジェクトのレポート作成方法

2ed12052d2750dc0f341d4c0048dcafa_s

レポートの作成方法は、ドラッグ&ドロップで、操作そのものは簡単です。
しかし、「こういうレポートを出したい」という要望だけを聞いて、作成できる自信はありますか。

・「こういうレポートを出したい」というレポートをつくる自信がない方

・テンプレートの作り方だけわからない方

・そもそもレポートをどう使っていけばいいかわからない方

上記の方々は、必見です。
4分で、カスタムオブジェクトのレポートの作成方法を完全解説します。

 

<レポートを作る際の4STEP>
まずは、どのようなレポートを作成するのか、ということを定めます。
今回は、「出張費や回数など、担当者別になった一覧が欲しい」という意見からスタートします。

このような場合、下記のような4STEPで考えていきます。

①何のオブジェクトを対象にするのか

②その中で必要な項目は何か

③どの範囲のものを見たいのか(期間、レコード等)

④どう表示させればよいか(表示形式)

これを考えていけば、後は下の動画どおり作っていくだけです。
ちなみに、今回の4STEPでは、以下のようになります。

①対象オブジェクト:「出張申請」オブジェクト

②必要な項目:出張者氏名、出張申請名、出張期間(日)、出張費合計、交際費、交通費、宿泊費、出張開始日、出張終了日

③見たい範囲:すべてのレコード、2016年6月のもの

④表示形式:サマリー(集計とグルーピングのため)

 

 

では、実際の操作方法・手順を見てみましょう。

 

 

このように、4分で完成できるほど、レポートの作成は簡単です。

これまで、なかなか手を出せなかった人は、もうレポートを容易に作成できるはずです。

ぜひ挑戦してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

よく読まれている記事

  1. 7f94d7ac4b4f150bcc975ea0aabdc9e9_s
    現在、売り上げを上げるためにセールスフォースの導入を開始する人が増えてきています。しかし、その分、導…
  2. 011ff69fa7bd2674613003ce8f4f76c0_s
    セールスフォースを導入した多くの企業の声を聴くと、ある共通の問題を抱えていることがわかりました。セー…
  3. 4ca7a6463a931cf5ec0346ad9edbad81_s
    セールスフォースと聞けば顧客管理、営業支援などと想像する人が多いのではないかと思います。しかし、実は…
  4. 09e4fa27171bb81180f7b233ad94245b_s
    セールスフォースでは、説明しなければ理解ができない用語が多数あります。今回は、セールスフォースを利用…
  5. 6dcf78a1190d3171b6752b37c5087691_s
    現在もなお、目覚ましい成長を続けるSalesforce.com(以下、SFDC) 彼らのビジネスを紐…
  6. 53e233cc3d6eaeaf10dda5147f5280bc_s
    セールスフォースの導入を成功させるためには、営業になるべく負担をかけずに運用することが重要です。しか…
ページ上部へ戻る