セールスフォース VS Microsoft Dynamics~あなたの会社にあっているのはどっちか~

セールスフォース VS Microsoft Dynamics~あなたの会社にあっているのはどっちか~

SFA/CRM製品の世界シェアNo1
セールスフォース(製品名はSales Cloud)

Windowsでお馴染みのMicrosoftが作る
Microsoft Dynamics

SFAツールを導入しようと考えた時に、よく候補にあがるこの2つ。
一体何が違うのか、わかりますか。

この2つのツールの違いを理解できると、「自社にふさわしいSFAツール」を選択することが出来ます。
反対に、違いを理解出来ずに、「世界No1だからとりあえずセールスフォースでいいか」などと、
安易にSFAツールを決めては、導入後、ただのコストになりかねません

なので、候補が挙がっている場合は、その違いをしっかりと把握しておく必要があるでしょう。



<何が違うのか?徹底比較表>

セールスフォースとMicrosoft Dynamicsの違いを明確にするため、以下のような表を用意しました。

比較点 セールスフォース(Sales Cloud) Microsoft Dynamics
発売日 2006年(現在のClassicの買収年) 201510
価格(1ユーザ) Lightning Experience 18000円/月 Office365アドオン 5440円/月
機能詳細

豊富なアプリケーション、社内SNS、

レポート機能、Google系との連携

豊富なアプリケーション、Office365との連携

社内SNS、レポート機能

サポート環境

電話、問い合わせフォーム、ナレッジ集

伝言(電話で伝言を残す)、活用セミナー

電話、問い合わせフォーム、ナレッジ集

活用セミナー

UI

データの一覧性が高い

見やすい色合い(デザイン)

情報が画面のあちこちに散在している

色合い的には見やすい(デザイン)

操作性

操作自体は簡単で感覚的に行えるが、

使いこなすには一度流れを学ぶ必要がある

操作自体は簡単で感覚的に行えるが、

使いこなすには一度流れを学ぶ必要がある

トライアル期間 30日間無料+開発者環境無期限 30日間無料+希望シナリオの製品デモ
サーバー設置範囲 海外のいたるところ (Microsoftということを考えると)海外?

セールスフォースとMicrosoft Dynamicsは、正直かなり似ています

だからこそ、この両者の決定的な違いを考えておく必要があるでしょう。

この二つの決定的な違いを一言でいえば、製品自体の成熟度連携先でしょう。

Microsoft Dynamicsは、上の表からもわかる通り、発売から間もないです。

これは、Microsoftのセールスフォース買収失敗にも深く関わることでしょう。製品自体の歴史が浅いので、様々なエラーの対処法はセールスフォースの方が多いといえます。

また、Microsoftのoffice(Word、Excel、Outlook、Skype)との連携も、他のSFAツールと一線を画す特徴です。

一方、セールスフォースは歴史が長く、アップデートを年三回、と頻繁に行っていることから、

製品に対する「いざという時の対処法」を知っているといえます。

また、セールスフォースは標準機能ではないですが、アプリケーションをインストールすると、Googleの各種サービスとの連携ができます。

*2016年よりOffice365との連携が可能になりました。

<セールスフォースに向く企業 Microsoft Dynamicsに向く企業>

上記の違いで、既に「自社にふさわしいSFAツール」を選択できた方もいることでしょう。

セールスフォースに向く企業とMicrosoft Dynamicsに向く企業は、以下のようにまとめられます。

セールスフォースに向く企業は、
・「いざという時」に相当の対応をしていもらえる(可能性が高い方)がいい企業

・マーケティングなども含め、Googleとの連携を考えたい企業

Microsoft Dynamicsに向く企業は、
・Officeを中心に多くの情報を管理していた企業(Office365をフルに使っている企業

*セールスフォースよりも濃い連携が見込まれる

・歴史が浅いことによるデメリットよりも、コストの低い方を考えたい企業

このように、SFAツールを導入する際の「目的」と、各ツールの違いを明らかにすれば、自ずと「自社に合ったSFAツール」が見えてくるでしょう。

SFAの教科書@二階堂
株式会社ベンチャーネットにてコンサルティング問い合わせ窓口を担当している二階堂です。皆様のセールスフォースの導入などのコンサルティングをさせて頂いてます。導入された後の悩みなども受け付けておりますので是非無料ご活用下さい。

*
*
* (公開されません)