セールスフォース( 6 )

Tagged
セールスフォース内のデータの持ち方
どのような業務にセールスフォースを使用するとしても、データの持ち方を知っておかなければなりません。 データの持ち方は、以下の図で表されています。 この図は、アプリケーションのなかに、あらゆるデータが内包されていることが示しています。 またこれらは、自分の会社に必要なアプリケーションを開発する際に必要な過程なのです。これ...
セールスフォースの基本用語説明
セールスフォースでは、説明しなければ理解ができない用語が多数あります。今回は、セールスフォースを利用していくにあたって、説明が必要な用語について分かりやすく説明していきます。 アプリケーションとは? アプリケーションとは、仕事の局面に応じて利用する具体的機能を含んでいるソフトウェアのようなものです。具体的な例をあげると...
Sales cloudの導入事例~キャノンマーケティングジャパン~
今回は、Sales cloudの導入事例としてキャノンマーケティングジャパンを紹介します。キャノンマーケティングジャパンの特徴として、基本的にB to B(business to business)の体制がとられている点があげられます。企業間の仕事のやりとりの中で、どのようにSales cloudが活用されているのかに...
Sales cloudの導入事例 ~富士屋ホテル~
今回は、Sales cloudの具体的な導入事例として、富士屋ホテルの事例を見てみましょう。 なぜ、富士屋ホテルをSales cloudの導入事例として使用したかというと、保守的と言われやすい伝統的企業を今までにない企業に変化させた大きい事例だったからです。富士屋ホテルは、130年以上続いている歴史があります。この企業...
Sales cloudで実感できる4つの向上
SFA/CRMで世界1位のシェアを誇るSales cloud。世界シェアがNo1であるのには、4つの効率化が関係しています。 「SFA/CRMとは何なのか?」 「Salescloudはうわさに聞くけど、何が出来るのか良く分からない」 といった方は必見です。まずは、ここでSalescloudの全体像をつかんでいきましょう...
Sales cloudの導入事例~日本郵政グループ~
民営化に伴って、3社に分社化された「日本郵政グループ」 この民営化時に、グループ全体の顧客情報を管理するために導入されたのが、セールスフォース・ドットコムのSalesforceプラットフォームです。 ご存じのとおり、日本郵政は2007年以降、民営化され、分社化されるに伴って膨大な顧客データを円滑にグループ3社に共有でき...
SFA/CRMツールの運用で効果的なPDCAサイクルとは?
SFA/CRMツールの導入効果を最大化させるにはPDCAサイクルを構築することです。 このPDCAサイクルとは、SFA/CRMツールそのものを理解するために欠かせないものでしょう。 なぜなら、これがセールスフォースを導入する本当の意味だからです。 そもそもPDCAサイクルとはなんなのか? PDCAとは、目標を設定し、行...